《お知らせ》
当ブログは、すでにこちらに移転いたしております      
よろしければ、新ブログのほうにお越しください         

2009年03月28日

移転しました

この記事はこちらに移転いたしました。


posted by sei at 23:08 | Comment(5) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、銀魚です。
アステアを「らっきょ」と呼ぶ人は結構みかけます。
おすぎの父親もそう呼んでいて、母も隣でうなずいてたそうです。
杉浦孝昭「アステアと私」
(山本健翔『フレッド・アステア』メディアファクトリー 1992.11.20 収録 p132)
赤塚不二夫とやまさき十三との対談にもありました。
赤塚「俺たち、アステアのことをラッキョと呼んでたもんね」
十三「確かにラッキョみたいな顔ですね」
赤塚不二夫・やまさき十三『下落合シネマ酔館』小学館 1996.12.20 p128)
Posted by 銀魚 at 2009年03月30日 15:54
お久しぶりです。こんにちは。

私の祖父もアステアを
「らっきょ」とか言っていました。
やっぱりそう見えるのですね。
私自身はそぅ思ったことはなかったけど。

彼の自伝でもスクリーンに映った自分について言っていましたから
相当気にしていたのでしょうね。


Posted by 北小路 恵 at 2009年04月02日 11:19
銀魚さん
ハリウッドスターを「らっきょ」と呼ぶのは、よほど親しまれているか、よほど似ているか、どっちかでしょうね。(……後者でしょうね……)

北小路恵さん
おお、思ったことありませんか。私は……ありますね。ごめん、フレッド。
Posted by 管理人 at 2009年04月03日 00:23
私は歌丸師匠に似てると思います(^O^)/
Posted by tomato at 2009年04月09日 09:15
tomatoさん
レス遅くなって失礼しました。
歌さんですか。うーん、そう来ますか。
Posted by 管理人 at 2009年04月25日 21:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。