《お知らせ》
当ブログは、すでにこちらに移転いたしております      
よろしければ、新ブログのほうにお越しください         

2007年08月21日

移転しました

この記事はこちらに移転いたしました。


この記事へのコメント
こんばんは、銀魚です。
「トップ・ハット」中断事件は初めて知りました。
このナンバーは、映像が残っていない舞台時代を想像させる点でもお気に入りです。

ヨーロッパで一般に流通しているPAL規格のDVDでは、仕様上4%早回しになってしまうそうです。アステアファンとしてはちょっと失礼な感じがします。
なお、ドキュメンタリー映画「RIZE」(2006)では最初に、
THE FOOTAGE IN THIS FILM HAS NOT BEEN SPED UP ANY WAY.
“この映画のダンス・シーンは早回しではありません”
と表示されます。

余談ですが、以前にWeb上で画像検索していたらブレイクダンスをするアステアのイラストがありました。どちらかといえばジーン・ケリーのほうが似合いそうです。
Posted by 銀魚 at 2008年06月10日 20:28
銀魚さん

4%って、どれくらいなんでしょうね……。日本のは、大丈夫でいいんでしょうか?
Posted by 管理人 at 2008年06月20日 23:54

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。